通販でキャットフードを買うときの注意点

パソコンやスマホから簡単に注文でき、自宅まで配達してくれて便利なので、キャットフードを通信販売で購入する飼い主さんが増えています。

通信販売のメリットは、他にも
・複数の商品を見比べて検討することができる
・最安値を探すことができる
・肥満を予防したい、毛艶を良くしたいなどネコちゃんの状態に合わせたフードを探しやすい
・店頭では取り扱いが少ない、療養食などの品揃えが豊富なので選択肢が広がる
などが挙げられます。

しかし、気をつけておきたい点がいくつかあります。

1.賞味期限に注意

サイトによっては賞味期限を表示していないところがあり、届くまでわからないこともあります。
賞味期限ギリギリのものは安売りになっていることが多く、最安値だからと大量に購入したら、期限までに食べ切れなかったなんていうことになりかねません。
賞味期限に余裕があるものを選び、わからないものは買わないほうがいいでしょう。

無添加や天然由来の添加物を使用しているこだわりのフードは、賞味期限が短いものもありますから、必ず確認しましょう。

2.送料が高くつく場合もある

重いから配達してもらうと助かるのですが、重いから送料も高くなります。
缶詰をたくさん購入するなどで送料が高くなると、安値の商品を購入してもお得な買い物にはならないので、注意しましょう。

3.○円以上から送料無料!でフードをまとめ買いをしない

送料が無料になるのは魅力的です。
しかし、あまりたくさんフードをまとめ買いをすると、賞味期限内に食べきれないこともありますし、保存方法によっては未開封でも劣化します。
同じサイト内でペット用品を取り扱っているのなら、そちらを購入して送料無料にするといいですね。

4.初めて見る商品は、成分表やレビューを確認する

ネットでは、店頭で販売していないフードの取り扱いも多いです。
外国産のプレミアムフードから、粗悪な原材料を使っている格安なフードまで様々ですから、成分表をしっかり確認しましょう。
購入者のレビューで商品の評判を確認することも大切です。

5.信用できるサイトで購入する

口コミを参考に、対応などの評判が良いショップで購入しましょう。
いくら安くても、成分表を公開していないなど、不安を感じるサイトでの購入はお勧めしません。
無料のサンプルをくれたり、格安でお試しができるメーカーもありますから、そういったサービスを利用してネコちゃんの食いつきを確認するとともに、対応も確認することもできます。

トップに戻る