ランキングでフードを選ぶ

「プレミアムフード」と謳っている製品でも、穀類や合成添加物を使用しているケースは少なくありません。

そこで、このページでは本当に安心して与えることができるフードだけを厳選して紹介。
【ヒューマングレード・グレインフリー(穀類不使用)・合成添加物不使用】の条件を満たしたフードしか掲載していません!!

また、食いつきの良さ、口コミの評価なども参考にフードを吟味してナビゲートしています。

どんなキャットフードなら高品質と言えるのか分からない…
どれが安心なのか分からない…

そんな方におすすめしたいのが、ランキングを活用した製品選びです。
ぜひ、参考にしてみてください。

第一位:カナガンキャットフード

詳細情報を確認

カナガンは、グレインフリー(穀物不使用)にこだわったフード。
もちろん、使用されているのは、人間も食べられるヒューマングレードの食材のみ!
合成添加物も使われていません。

栄養価のバランスは、動物性たんぱく質が70%に対して、植物性の成分が30%という理想的な配合です。

メインの素材は、イギリス産の平飼いチキン
ストレスを与えることなく育てた高品質で新鮮な鶏肉を使用しています。

この他に使用されている素材は、炭水化物源のサツマイモや健康の巡りを促進する海藻など。
さらに、リフレッシュ効果が期待されるカモミールやマリーゴールド、クランベリーなどのハーブが配合されています。
いずれの素材も原産国であるイギリス産の高品質なものにこだわっているのが特徴です。

さらに、食いつきの良さも魅力の一つ。
肉の旨みがギュッと凝縮されているので、食いつきは抜群です。

第二位:シンプリーキャットフード

詳細情報を確認

シンプリーは、魚をメインの素材として使用しているキャットフードです。
お魚好きのニャンコにはたまらない味わい!
食いつきの良さが高く評価されています。

また、穀類を使用していないという点も魅力の一つ。
グレインフリーにこだわっているので、アレルギーなどの心配もありません。
タンパク質の割合は73%とたっぷりです。

メインの原材料は生サーモン。
さらに、乾燥サーモン・ニシン・白身魚なども配合されています。
また、尿路結石を予防するキナ酸や毛玉の排出をサポートするオリゴ糖、満腹感を高めるサツマイモなどを配合しています。

原材料はもちろんヒューマングレードです!

セキュリティ管理が徹底されたBRC(英国小売協会)の規格でAランクを取得した工場で製造している点も魅力。
生産地は、カナガンと同じく、動物愛護先進国であるイギリスです。

第三位:ジャガーキャットフード

詳細情報を確認

ジャガーは、チキンや鴨肉、生サーモン、生マスなどを原材料として使用したフード。
動物性たんぱく質の割合が豊富で、80%以上がたんぱく質!
栄養素をたっぷり凝縮したキャットフードです。

もちろん、合成添加物は不使用。
原材料はヒューマングレードで、穀類も使われていないので安心です。

飼い主にも配慮があるのが、このフードの特徴。
口の部分はチャックではなく、マジックテープ構造の凸凹がついています。
二重構造になっているので、しっかりと鮮度を管理することができます。

飲み水にも配慮を!アクアクララ

詳細情報を確認

ニャンコの健康を考えるなら、キャットフードだけでなく、飲み水も注意しておきたいポイントです。
水道水もそれなりに安全ですが、飲料用水ならさらに安心感があります。

また、アクアクララなら水質も猫にとって理想的です。

他のウォーターサーバーでは料金体系が複雑でよく分からない…というケースも少なくないですが、アクアクララ料金システムが非常にシンプルでわかりやすいのが特徴。

また、今ならキャンペーンも実施されています。
お得な価格で購入できるほか、特典を受け取ることもできます。

万一に備えて!PS保険

詳細情報を確認

いくらフードに気を付けていても、ニャンコにはケガのリスクがあります。

そんな万一に備えて、ペット保険に加入しておきたいという飼い主には、PS保険がおすすめ。

保険料が非常にリーズナブルという点がメリットです。
保険料はリーズナブルですが、補償内容は充実!

支払いなどの対応もスピーディで満足度が非常に高い保険です。
今なら無料の資料請求や5秒見積もりも用意されています。

トップに戻る