【製品レビュー】シンプリーキャットフード

詳細情報を確認

シンプリーは、動物栄養学者との共同研究から生まれた『飼い主と猫がずっと一緒にいる為の健康で美味しいキャットフード』です。

・原材料の品質が高い(ヒューマングレード)
・穀類不使用(グレインフリー)
・ニャンコの健康に適した栄養バランス
・人口添加物不使用
・厳選されたお魚素材がメイン

食い付き率100%の美味しいお魚系高品質フードです!
我が家では、カナガンと同じく長年お世話になっているシンプリー
消費者目線でレビューしました!

基本情報

通常価格:3960円(税抜)
定期価格:10%OFF 3564円(税抜)~20%OFF 3168円(税抜)
内容量:1.5kg
キャンペーン:いつでも休止・再開・変更ができる定期コースで最大20%割引。キャットフード用スクーププレゼント!

総合評価

お魚味好きのにゃんこには大好評なので100点をあげたい!
ですが、我が家のにゃんこは毎日シンプリーだとちょっと飽きるみたいなので、2~3日に一回シンプリーにしています。
品質は文句なしなので、95点!という所でしょうか(^^)

シンプリーの良い所&悪い所をレビュー!

【食い付き】
シンプリーは、袋をあけた瞬間にサーモンの美味しそうな香りがふわ~っと広がります。
シンプリーも初めてあげた時から完食!
濃厚な香りがするのですが、香料は使用していないんです。

厳選された生サーモン・生マス・白身魚などを贅沢に使用して、1粒1粒を濃厚なフレーバーソースでコーティングしているんです。

人間でも十分に分かるほどの美味しそうな香りですから、我が家のにゃんこも飛びつきました!
いつもチキン味のカナガンだけだったので、サーモン味が良い刺激になったみたいです。
カナガンの時もそうでしたが、顔がキラキラして食事を楽しんでいるのが伝わってきました。

シンプリーの方が好きなのかな?と思ったので、しばらくシンプリーだけにしてみたらカナガンが恋しくなったみたいです。
かといって、ずっとカナガンだけにしてみたらその内シンプリーも催促するように(笑)

美味しい物を覚えた以上、適度に両方食べたいみたいです。

人間だってずっと同じものばかり食べていたら飽きちゃいますもんね。
家猫にとってご飯は大切な楽しみの時間でもありますから、品質の高い安心できるフードなら何種類でも揃えてあげたいと思っています。

もう何年もあげていますが、カナガンとシンプリーは我が家のにゃんことしても常備しておかないといけない大好きなフードになっています。

【健康への影響】
先にカナガンをあげたことで健康状態は良くなっていたので特に変化はありませんでした。
このことで、カナガンと同じレベルが確保されていて、良好な健康状態が保てるフードだという事が分かりました。

カナガンだけをあげているより、シンプリーで違う味を食べさせてあげる事でにゃんこも楽しみが増えて、心に良い影響があると感じています。

尿路結石ケアに良いキナ酸や、毛玉ケア・お通じに良いオリゴ糖が配合されているのもポイントですね!

オールステージ安心して食べさせてあげられるヒューマングレードフードです。

【素材】
生サーモンをベースに、生マス・乾燥サーモン・ニシン・白身魚、旨みが濃縮したサーモンスープが使用されています。
なんと73%以上も使用されている、濃厚な美味しさのフードです。

勿論、グレインフリー(穀類不使用)でヒューマングレード、コストを惜しまずに作られている信頼できるフードです!

【不満な所】
我が家の場合は食べきるまで袋のまま保管するので、せっかくの濃厚な香りと鮮度を保つためにカナガンのようなもっと厚手のパッケージに入っていると良いかな、と思います。
口の部分にチャックが付いているともっと良いかも。

我が家では袋をギュッと閉じられる大きな食品保存用のクリップを使用しています。

ですが、素材にコストを惜しまない以上、価格を上げないためには他の部分で多少なりとも節約しなくてはいけないというのも理解できます。

我が家は3匹いるので1袋食べきるまであまり時間がかかりませんが、1匹だけの場合などは保存ケースに入れるなどして鮮度を保つ工夫をすると良さそうですね。

定期コースのプレゼントのスクープも便利で重宝していますが、袋を閉じるクリップをプレゼントにしても喜ばれそうですね。

トップに戻る